NPO法人チャレンジサポートネットJAPAN
コンテンツ 理事長のご挨拶 < HOME

理事長のご挨拶
障害を持つ方とその家族を応援し、ささええていく「手」になりたい。
それが「NPO法人チャレンジドサポートネットJAPAN」の願いです。

 障害者は、ひとり孤独な弱者では、決してありません。 「チャレンジド」…それは自立して、社会に参加する挑戦者です。

それはひとりでは、けっして安易な道のりではないでしょう。 しかし、「チャレンジド」と健常者がともに励まし合えば、一緒に社会に参加し、働き、歩んでいくことができます。

「NPO法人チャレンジドサポートネットJAPAN」は、そうした社会づくりをめざして、「障害者は弱者」という枠組みから飛び立つ、「チャレンジド」の皆さまを応援してまいります。

NPO法人 チャレンジドサポートネットJAPAN
(全国障害者支援福祉協議会)
全国視覚障害福祉学会事務局
日本赤十字社 有功会会員
理事長  松本 晃宜